About us

金属線材をヘッダー加工して、
リード線・リードピンなどの電子部品を製造。
技術開発型企業として、ヘッダー加工に用いるすべての
加工機と金型を自社にて設計・開発・製作しています。

当社では、金属線材(ワイヤ)を加工して製品に成形しています。
その加工には、すべて自社設計・開発・製造によるマツダ独自の加工機を用いています。
これまでに開発してきた加工機はおよそ70機種にのぼります。
工場内では、常時300台のオリジナル加工機が、自動で材料を加工し、製品を造り続けています。

詳しく見る

Our product

製品情報

Staff message

先輩スタッフの声

目の前のことだけに捉われず、先を見据える力も求められます。
明確な目標を持ち、会社の利益・会社の未来の姿を共有できるような仲間を増やしていきたいと考えています。

新着情報